「千葉みなとまつり2023」の見どころをご紹介します(2023年7月情報)

目次

千葉みなとまつり2023開催決定!

千葉みなとまつりは千葉港一帯がメインの会場となり、港内の見学会など様々なイベントが開催されるお祭りです。
2023年も開催されることが決定したようです!

出典)ちばみなとjpホームページ

千葉みなとまつり2023開催概要

■日程:2023年7月28日(金)・29日(土)

■場所:千葉みなと(ケーズハーバー~千葉ポートタワー)

イベントによって開催時間が異なるため、次で詳しくご紹介いたします。

千葉みなとまつりの主なイベント

海上保安庁巡視艇の見学など

普段見ることのできない巡視艇などの見学をすることができます。

■日時:7月29日(土)10:00~16:00(最終入場…14:30)

■場所:ケーズハーバー・さんばしひろば(千葉市中央区中央港1-20-1)

■参加方法:当日、直接会場へ。

■備考:ハイヒール、サンダル不可。

観光船「あるめりあ」での港内見学会

観光船での見学クルーズです。時間によってコースが異なるので、違った雰囲気の港内を見学することができそうです。

出典)ちばみなとjpホームページ

■日時
※7月28日(金)
A … 15:30【港めぐりコース (約40分)】
B … 18:45【工場夜景クルーズ (約70分)】
C … 20:15【工場夜景クルーズ (約70分)】

※7月29日(土)
D … 11:30【港めぐりコース (約40分)】
E … 14:00【幕張メッセ沖合遊覧コース (約50分)】
F … 15:30【港めぐりコース (約40分)】
G … 18:45【工場夜景クルーズ (約70分)】

■集合場所:ケーズハーバー(千葉市中央区中央港1-20-1)

■定員:各100人

■応募方法:7月14日(金)までに、千葉港振興協会ホームページから応募。
応募ページはこちらから

■備考:中学生以下は保護者同乗

クルーズ船「MYⅡ」によるサンセットクルーズ

海と夕焼けの美しい景色のクルーズを楽しむことができそうです。

出典)ちばみなとjpホームページ

■日時:7月28日(金)・7月29日(土)18:35から約60分

■集合場所:ケーズハーバー(千葉市中央区中央港1-20-1)

■定員:各20人

■応募方法:7月14日(金)までに、千葉港振興協会ホームページから応募。
応募ページはこちらから

■備考:中学生以下は保護者同乗

働く船と港の信号所に潜入!港湾施設見学会

貸し切りバスで着岸中のRORO船と千葉港信号所を巡るツアーです。
船の中で自動車の積み込み作業の現場を見たり、普段は絶対に入れないような施設にも入ることができるようです。

■日時:7月29日(土)9:00~12:30

■集合場所:千葉ポートタワー(千葉県千葉市中央区中央港1丁目 千葉ポートパーク内)

■対象:小学4年~中学生と保護者

■定員:40人

■応募方法:7月14日(金)までに、千葉港振興協会ホームページから応募。
応募ページはこちらから

■備考:服装は、パンツ(スカート不可)・運動靴(サンダル、ヒール不可)・帽子着用必須です。

主催・お問合せ先など

■千葉港振興協会
https://chibakousinkou.com/

■千葉港運協会
043-248-1153

みんなの反応・SNSの反応

昨年までに千葉港で開催されたクルーズや巡視艇の見学などの様子がわかるTwitterをご紹介いたします。

普段はなかなか見ることのできない港内や船の様子をみることのできる貴重なイベントですね。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉大文学部を卒業したライターです。あらゆる西千葉情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次