教えて先輩!千葉大学1年生の一年間のスケジュールが知りたい!

目次

先輩!質問です!千葉大生の一年間のスケジュールが知りたい!!

千葉大生の先輩に質問コーナー「教えて先輩!」シリーズ、

今回は、「千葉大生の一年間のスケジュールが知りたい」という、今度千葉大学に入学予定の新1年生からの質問です。

現在3年生で千葉大学の理系学部の工学部(西千葉キャンパス)に所属する現役千葉大生(男性)が、千葉大生がどんな流れで一年を過ごすのかについてお話しいただきました。

ご自身の一年間の流れを例に、1年生向けに説明してもらいました。

千葉大生 新1年生の1年間の流れについて

4月といえば、入学式とガイダンス、そして「サークルの日」です!

まずは、4月ですが、この月が一番忙しいと思います。特に新入生だと新しい環境とやることの多さも相まってあっという間に過ぎていくと思いますが、大きく3つあります。

1)入学式

まずは、入学式です。

入学式といえば、大学生生活のスタートを飾る行事です!千葉大学だと例年千葉ポートアリーナで行われます。高校と違いたくさんの新入生がいて圧巻されます。

2)ガイダンス

次にガイダンス、これは大事です。新入生向けのガイダンスがいくつか行われます。詳細は入学時に説明があると思います。行ったほうがいいです。

ガイダンスとは、簡単に言えば大学生活の案内のようなものです。例えば、卒業するために必要な単位数の説明、自分の受講する授業を登録するための「履修登録」の方法、そのほか教員免許や司書資格を取得するにはどうしたらいいかなど、いろいろと説明してくれます。

3)サークルの日

最後に、サークルの日です。

これ重要です!

毎年入学式前後の日に部活やサークルの新歓活動が解禁されます。この日には多くの団体が西千葉キャンパス内の至るところでビラを配っています。また新歓も行われ、新入生はご飯をごちそうしてもらえることが多いので少しでも興味があるサークルの新歓には顔を出したほうがいいです!

⇒サークルの特集ページはこちら⇒https://nishichiba.cc/category/newchiba

5月~6月は大学生活に慣れるための期間です

5月~6月は、大学生活に少しずつ慣れはじめる時期です。

1)サークル・部活を決める
この時期は、いよいよサークル・部活を決める時期です。

各サークル・部活は、だいたいGW前後で新歓活動が終わりを迎えます。入りたいサークル・部活がある人はこの時期くらいまでに決めるといいと思います。

2)中間テスト
5月~6月は、行事としては特にありませんが、授業によって「中間テスト」があります。初めての大学のテストになると思うので、まずは「大学の試験」の雰囲気をつかんでください。

7月はテスト月間!

7月は、中盤から後半にかけて「期末テスト」があります。

テスト期間は大変です。ただ、一年生の授業は、出席を重視するものが多いので、できるだけ講義には出席しておくことをおすすめします。

中間テストで出来が悪くても、期末テストで取り返せることも多いので、ここは気合を入れて臨んでください。

8月~9月は長い長い「夏休み」

8月~9月は夏休みです。

大学の夏休みは2か月近くあります。長いです。なんでもできます。旅行や留学、帰省など。サークルや部活によっては夏合宿のようなものもあります。僕はだいたい帰省とバイトしてたら休みが終わってます。

10月は後期の授業を決めつつ、大学祭の準備が始まる!

1)後期授業の履修登録
10月は、後期授業がスタートします。後期に何の授業を履修するかを決める時期です。

学科によってはガイダンスがあるところも。履修登録期間なので、登録忘れには気をつけましょう。友だちと「必修科目」について確認しあうといいかもしれません。

2)大学祭に向けた準備
10月、サークルや部活に入っている人は、大学祭に向けた準備も始まります。ステージ発表するような部活は特に、練習に力が入る時期です。

11月 最大のイベント「千葉大祭」!

11月は千葉大学最大のイベント「千葉大祭」が行われます。

毎年4日間くらい行われ、キャンパス内に屋台や出店がならび、学園祭といった感じです。多くは部活やサークルで屋台を出すのでこの期間の前後は忙しくなると思います。

一方で、サークル・部活がなく、特にわいわいやることに興味がない人は、授業もないので、旅行に行ってたりもします。高校と違って、大学の文化祭は強制参加ではないので、各々自由に楽しんでみてください。

12月は、中間テストと冬休み

1)中間テスト
11月の終わりから12月の頭にかけて「中間テスト」があります。あとはクリスマスと年末年始くらいですね。

2)冬休み
12月終わりから、冬休みが始まります。

大学の冬休みは短いです。ほぼ年末年始なので社会人と変わらないです。下宿生の僕としてはあまりゆっくり帰省できないので残念なところ。

1月は後期授業の期末テスト

1月は期末テストがあります。

冬休みは短いので、わりとすぐ大学が始まります。そして中盤から後半にかけて、期末テストがあります。途中でセンター休みもはさむので、体感早く過ぎる月という印象があります。

2月 またまた長い「春休み」到来

2月は春休みのスタートです。

毎年2月の初めくらいから春休みです。春休みも長いです。大体2か月あります。夏休みに比べ、留学や海外旅行に行く人が多い気がします。

サークル・部活では、新入生獲得のための準備を始めるところもあります。

3月は卒業式と追いコン、「別れの季節」です

3月も引き続き春休みですが、この月には卒業式があります。

それに伴って部活・サークルの追いコン(追い出しコンパ。卒業生を送り出す会)も多く行われます。新社会人として大学を去る先輩方にエールを送りましょう。

まとめ

以上が大体一年間のスケジュールです。

こうしてみると大学自体の決まったイベントというものは少なく、入学式、大学祭、卒業式くらいしかないです。また休み期間も高校に比べると非常に長く、だいたい4か月あります。実に一年間の3分の1は大学がないということです。自由な時間も多く、高校生に比べ制約もありません。

新入生の皆さんにはこの時間を有効活用して楽しい千葉大学キャンパスライフを送ってください^^

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉大文学部を卒業したライターです。あらゆる西千葉情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次