千葉大学開催「こどもエコまつり」で100円均一の古着市も同時開催(2024年3月情報)

当ページのリンクには広告が含まれています。

千葉大学の環境ISO学生委員会と京葉銀行は、2017年度からecoプロジェクトを共同展開し、SDGs達成へ向けて活動してきました。今回、その取り組みの一部として、「こどもエコまつり」が3月20日(水・祝)に千葉大学西千葉キャンパスで開かれます。

このイベントでは、地元の子供たちがゲームや工作体験を通じてSDGsについて学びます。皆様のお越しを心からお待ちしております。ぜひ、ご家族やお友達をお誘い合わせの上、ご参加ください。

目次

「こどもエコまつり」開催概要

「こどもエコまつり」では、牛乳パックやペットボトルなどを使った作品制作体験や、ボウリングとカードゲームでSDGsを学べます。

これらを通じて、子供たちはSDGsの理解を深め、エコ意識を養います。作った作品は持ち帰り、日用品やおもちゃとして楽しめます。 さらに、100円均一の古着市も同時開催されます。

  • 名称
    こどもエコまつり
  • 日時
    2024年3月20日(水・祝)10:00~16:00
  • 場所
    千葉大学西千葉キャンパス けやき会館
  • アクセス
    JR西千葉駅・京成みどり台駅から徒歩7分
    ※駐車場がないため、徒歩、公共交通機関でお越しください。
  • 地図
    https://www.gakuzyutsu.chiba-u.jp/info/pdf/keyaki_annaizu.pdf
  • 対象者
    3歳以上  
  • 参加費
    無料(事前予約不要)
  • 持ち物
    作品を持ち帰る袋
  • 主催
    千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト
  • 企画運営
    千葉大学環境ISO学生委員会

「こどもエコまつり」内容

コスメでぬりえ

使わなくなったコスメを絵具に変えて、塗り絵や小物に絵を描く体験

※不用な化粧品がございましたらご持参ください(粉末状のものに限る)

株式会社モーンガータ提供のSminkArtのmagic waterを使用します。

牛乳パック紙すき体験

牛乳パックを加工してはがきサイズの紙をつくるリサイクル紙すき体験

SDGsカードゲーム

学生が制作したSDGsを楽しく学べる神経衰弱のようなカードゲーム

SDGsボウリング

SDGsの目標が書かれたピンを倒すボウリングゲーム

牛乳パックでぶんぶんゴマ作り

牛乳パックからぶんぶんゴマを作る工作体験

100円均一古着市

当日は京葉銀行や千葉大学の関係者から集めた子ども服を100円均一で販売いたします。

「千葉⼤学×京葉銀⾏ecoプロジェクト」について

千葉大学と京葉銀行は、2012年に包括連携協定を結び、環境ISO学生委員会と共同で「ecoプロジェクト〜7色の虹を千葉から未来へ」を2017年から推進しています。

このプロジェクトは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成に向け、「地域の環境負荷削減と環境意識向上」を目指し、京葉銀行の行員、取引先企業、地域住民、千葉大学の学生など、千葉県内の多くの人々への環境意識の啓発活動を進めています。

これは、大学と地域の金融機関が連携し、地域社会のために共同で取り組む新たな形の社会貢献活動。未来の世代がより良い環境で生活できるように、地域全体で環境問題に向き合う姿勢が示されています。

関連サイト

》公式サイト
https://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/

》本年度のプロジェクトキックオフリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000726.000015177.html

》昨年度のプロジェクト報告リリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000695.000015177.html

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次