西千葉の日本酒専門店「Sake Base」を紹介します(2021年9月13日情報)

目次

「Sake Base」とは?

「Sake Base」とは、学生時代から全国の酒蔵を200軒訪問してきた若手経営者が「日本酒の魅力を若手目線から発信する」ことを目的に経営する日本酒専門店です。

店は西千葉駅徒歩3分の場所にあり、角打ちも出来る店として人気です。

また、自分たちで育てた酒米で、オリジナルの日本酒造りにも取り組んでいます。

千葉市土気地域の田んぼで酒米・山田錦栽培をし、このお米が、「風の森」「鷹長」銘柄で知られる奈良県御所市の油長酒造に運ばれ、オリジナルのお酒になるそうです。

「Sake Base」の公式ツイッターについて

「Sake Base」の公式ツイッターでは、日本酒の情報や店の入荷情報、製造しているオリジナルの日本酒の情報などを発信しています。

「Sake Base」情報

「Sake Base」公式サイト
「Sake Base」公式Twitter
「Sake Base」公式Facebook
「Sake Base」公式Instagram

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉大文学部を卒業したライターです。あらゆる西千葉情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次