稲毛のお祭り「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」を紹介(2021年9月19日情報)

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」とは?

出典)稲毛あかり祭 夜灯 公式サイト

「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」とは、毎年11月ごろに稲毛で行われているお祭りです。

前夜祭から、稲毛の街に約9000個の灯篭が灯されます。灯篭は、地元子供会や老人会も協力し、手書きの絵を筒にして作られており、また、有名な俳句が書かれた「文字灯篭」や有名人の手形を印刷した「手形灯篭」などもできあがり、さまざまな明かりが楽しめます。闇夜に浮かぶ灯篭が非常に幻想的です。

例年、お祭り会場では、歌、バンド演奏、ダンスなど、会場を盛り上げるためのステージショーやパフォーマンスも行われます。マスコットキャラクターの「夜灯マン&夜灯姉さん」も登場し、地元商店街による屋台も多数出店され、飲食や買い物も楽しめます。

※2021年の「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」は、新型コロナウイルスの影響で開催中止となりました。

「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」のはじまり

稲毛は昔、「海の街」としてにぎわっていたそうです。そして、カンテラの灯りで潮だまりの魚を捕る「夜とぼし漁」が行われていました。カンテラのあかりを子どもたちに伝え、人や街に「あかり」で照らそうとしたのが「あかり祭」の始まりといわれているそうです。

「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」の公式ツイッターについて

夜灯実行委員会運営のアカウントでは、各イベント出店の様子や会議の様子、当日の様子など発信しています。

「稲毛あかり祭」情報

「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」公式サイト
「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」公式Twitter
「稲毛あかり祭 夜灯(よとぼし)」公式Facebook

西千葉イベントカレンダー

MONTUEWEDTHUFRISATSUN

12
34567
YohaS 2024
8
YohaS 2024
9
10111213
14
15
16
1718192021
サウナ路上プロレス
2223
ロゴ作りワークショップ
242526
27
28
2930
古本市出店

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉大文学部を卒業したライターです。あらゆる西千葉情報をお届けします。

PR広告

コメント

コメントする

目次