急な体調不良も安心できる夜間休日の往診サービス「家来るドクター」が千葉エリア対応開始(2024年3月情報)

当ページのリンクには広告が含まれています。

家来るドクターJAPAN(代表:高城浩致)が運営する「家来るドクター」は、夜間や休日の医療相談・往診サービスを提供しています。

これまで名古屋・大阪・神奈川で展開してきたサービスですが、2023年12月1日から千葉エリアでも提供が開始されます。サービスの詳細は公式ウェブサイト(https://iekuru-dr.com/)でご確認いただけます。

目次

「家来るドクター」の概要

「家来るドクター」は、夜間や休日でも在宅医療を提供するサービスで、2019年6月に愛知県で初めて立ち上げられました。日中と同様の医療サービスを提供し、救急車の代替となる新しい医療形態です。

このサービスは、一人でも多くの患者さんを救いたいという目的で始められ、連携医療機関のサポートを年中無休で提供しています。約100名の医師が登録されており(2023年11月現在)、体調が悪い時には電話一本で適切な対応を案内します。 救急往診が必要と判断された場合、連携医療機関の医師が最短30分で患者さんの自宅を訪れ、診察を行います。必要に応じてその場で薬を処方します。

診察は健康保険や各種医療証が適用され、会員登録などは必要ありません。どなたでも年中無休で利用可能です。

電話受付・医療相談時間

  • 平日
    17:00~24:00
  • 土曜
    15:00~24:00
  • 日・祝
    9:00~24:00

往診時間

  • 平日
    19:00~25:00
  • 土曜
    18:00~25:00
  • 日・祝
    10:00~25:00

ご利用の流れ

STEP
家来るドクター相談窓口にお問い合わせ

電話:050-8880-9898
WEB問診票:https://forms.gle/v31WBHSHRaoD8WMN6
LINE:https://lin.ee/BemXIjY

STEP
問診後、医師がトリアージ(緊急性の判断)

家来るドクターのオペレーターが丁寧に問診し、医師にご相談内容を共有します。

その後、医師が緊急度を判定し、適切な対処法をご案内いたします。

※ 緊急度判定は消防庁による救急車の適時・適切な利用を目的とした「緊急度判定プロトコル」に基づきます。

STEP
医師がご自宅へ訪問

医師の判断で往診(自宅で診察)が必要となった場合、最短30分で医師がご自宅にお伺いいたします。

STEP
ご自宅で診察~各種検査・薬の処方

内科、外科症状も治療出来るよう70種類以上の処方薬を用意しております。

新型コロナウイルス抗原検査・PCR検査やインフルエンザなどの迅速検査なども可能です。

STEP
その場でお支払い

お支払いはその場で現金またはクレジットカード、PayPayで決済できます。

千葉エリアでのサービス開始の背景

これまで「家来るドクター」は名古屋、大阪、神奈川のエリアで往診サービスを提供し、多くの患者様から「診察してくれて安心した」「夜に来てくれてありがとう」等の感謝の言葉が寄せられていました。

これらの現状に甘んじることなく、より多くの患者様へ安心感と医療を提供することを目指し、今回新たに千葉県でのサービス開始を決定したとのことです。

千葉エリアの往診対応地域

  • 千葉市(全域対応)
    稲毛区 / 花見川区 / 中央区 / 若葉区 / 緑区 / 美浜区
  • 千葉市郊外(全域対応)
    八千代市 / 船橋市 / 習志野市 / 四街道市 / 佐倉市
  • 千葉市郊外(一部対応)
    酒々井町 / 八街市 / 市原市 / 浦安市 / 鎌ヶ谷市 / 市川市 / 白井市 / 印西市

    ※法律により往診可能エリアは連携医療機関から半径16㎞以内となります。

対応エリア外の場合でも医療相談はご利用いただけます。

※対応エリアについてのご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

千葉エリア連携医療機関について

「千葉内科・在宅クリニック」

会社概要

  • 社名
    家来るドクターJAPAN株式会社
  • 本社
    愛知県北名古屋市九之坪北浦31
  • 代表者
    高城 浩致
  • 事業内容
    「家来るドクター」の管理・運営
  • 電話番号
    050-8880-9898
  • URL
    https://iekuru-dr.com/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次