千葉県の若者の願いを後押しする拠点事業「ちばユースセンターPRISM」がスタート(2024年3月情報)

当ページのリンクには広告が含まれています。

千葉市に本拠を置く一般社団法人Spiceは、千葉市の勝又自動車株式会社の協力を得て、2024年3月より「ちばユースセンターPRISM」を運営開始します。

この新たな施設は、千葉県の若者たちの希望を実現するための活動基盤となることを目指しています。

ここでは、若者たちの居場所作りや自由時間の確保をサポートし、彼らが地域社会へ積極的に関与する機会を創出します。

さらに、3月下旬からは若者自身が理想の活動拠点を共創するイベントも開催予定です。これにより、Spiceは若者の「やりたい」を形にする新たなステージを提供します。

目次

こどもの居場所づくりの重要性 

2023年4月に設立されたこども家庭庁は、「こどもの居場所」を重要な政策の一つとして位置づけています。

2023年12月22日には、「こどもの居場所づくりに関する指針」を閣議決定し、子どもの視点に立った多様な居場所の創出を推進しています。 この指針では、居場所づくりを担う民間団体や機関に対しては、指針の理念を踏まえた地域の現状に合わせた取り組みを関係者と連携しつつ進めるよう求めています。

さらに、企業に対しても、社会的責任を果たす観点から食材の提供や活動プログラムの開発、運営ノウハウや技術支援などに積極的に関与することが期待されています(*1)。

しかし、千葉県では、小学生を対象とした子ども中心の取り組みが進められている一方で、「若者」に特化した居場所づくりはまだ十分に進んでいません。この状況が続くと、若者たちが自身の居場所を見つけられずに大人へと移行してしまう可能性が高まります。

そこで一般社団法人Spiceは、地元企業の支援を得て、千葉市に「ちばユースセンターPRISM」を開設し、若者たちの居場所づくりや余暇時間の確保、さらには地域や社会への積極的な参加を促進することを目指します。

ユースセンターとは、家でも学校でもない「第三の居場所」を提供する施設で、特に中高生や大学生などの若者を対象としています。Spiceは、これまで足りていなかった若者専用の居場所を千葉市に設けることで、この問題に対処します。

特に、ユースセンターが開設される千葉市西部は文教地区として知られ、徒歩圏内に4つの高校と7つの大学・短大・専門学校が存在します。この地域におけるユースセンターの存在は、多くの若者が生活するこのエリアにおいて、きわめて重要な役割を果たします。

》こども家庭庁 こどもの居場所づくりに関する指針(概要版)
https://www.cfa.go.jp/assets/contents/node/basic_page/field_ref_resources/816b811a-0bb4-4d2a-a3b4-783445c6cca3/2e290bc7/20231201_policies_ibasho_10.pdf

「ちばユースセンターPRISM」の今後のスケジュール

「ちばユースセンターPRISM」は、若者自身が主体となり一緒に拠点づくりをすすめるために、ワークショップ形式でイベントを複数回開催します。

3〜4月には、ユースセンターの基本方針や内装デザインについて決まり、5月からは実際の作業が始まります。専門家の助けを借りつつも若者たちは自らDIYに挑戦し、9月中旬の正式オープンを目指します。

支援企業の概要

トヨタ勝又グループ・勝又自動車株式会社

トヨタ勝又グループは、千葉・東京・埼玉にトヨタ販売ディーラー5社とレンタリース店1社を運営する全国的にも大規模なトヨタ販売店グループです。

その中において勝又自動車は、大正14年に創業しフォード車販売の販売に始まる様々な国内ブランドの販売を経て、現在では自動車販売は行っていませんが、勝又グループの新車物流拠点『コルネット』の運営及び自動車部品の配送部門の運営、新たな取り組みのDriving Skill Update Program(通称 : D-SUP)の運営やカーシェア、akippaなど、他のトヨタ販売店とは違う様々な視点から自動車を通じて地域社会と関わるグループの中核会社として活動しております。

主催団体の概要

一般社団法人 Spice

2023年4月、教育学を専門とする千葉大学大学院の学生2名が千葉市にて創業した一般社団法人。

“すべての人々が生きやすい社会を実現すること” をミッションに掲げ、教育にスパイスを投じる存在を目指して、活動を行っています。

同年11月には、県内企業と連携し、高校生とヘルスケア企業が共に考える「健康まちづくりプロジェクト」を県立佐倉南高校で開催しました。

  • 設立
    2023年4月28日
  • 代表
    代表理事 郡司日奈乃、小牧瞳
  • 住所
    千葉県千葉市中央区中央2丁目5-1 千葉中央ツインビル2号館 7階
  • 事業内容
    社会を形成する市民として必要な知識・スキルを獲得するための教育プログラムの開発・提供、子ども若者のサードプレイス拠点事業を提供
  • 公式サイト
    https://spice-edu.org/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次