現役千葉大生おすすめ – 西千葉の学生におすすめの定食屋さん2つ

目次

はじめに

みなさんこんにちは。現役千葉大の男子学生です。

今回は、僕が西千葉でおすすめしたい定食屋さんを2つ紹介しようと思います。

西千葉は千葉大学西千葉キャンパスをはじめとして、近辺に高校や大学などが複数ある学生の街です。そんな食べ盛りの学生の胃袋をがっちりつかむ定食屋さんも複数あります。

今回はそんな学生に向けて「安い!」「大盛!」そして「うまい!」の三拍子そろったお店を2つ紹介します。

おすすめ定食屋1店目:中華一元

1店舗目は、リーズナブルな中華屋さん「一元」です!ここ、僕は本当におすすめです。西千葉に住む大学生にはぜひ行ってほしいお店です。

>「中華一元」情報ページはこちら

「中華一元」へのアクセス

「中華一元」は西千葉駅を西友側に出て、高架沿いを5分くらい歩き、少し入ったところにあります。千葉大学の正門からもほど近いです。定食とらーめんと書いてある赤い看板が目印です!

「中華一元」の店内

まず店内に入るとカウンター席、テーブル席、そして広々とした座敷の席もあります。カウンター席の奥には厨房があり、お店の方が中華鍋を振るっておられます。

店に入った瞬間に厨房から美味しそうな匂いと調理の音がしてきて食欲もMAXに!

う~ん、お腹空いてきた~

「中華一元」の料理

何を食べてもおいしい!そしてリーズナブルです。

その中でも筆者のおすすめは「肉やさい炒め定食(700円)」です。絶妙な炒め具合の野菜と肉との組み合わせは絶品!香ばしい香りでご飯が進む~!

店内が広いのでサークルや部活後に大勢でわいわい食事をすることもできます。ぜひとも常連になりたい!

そんな1店目のお店「中華一元」の紹介でした。

おすすめ定食屋2店目:杵八

2店舗目は、「杵八」という定食屋さんです。ここもリーズナブルで、味も最高です。僕はアットホームな雰囲気が気に入ってます。

>「杵八」情報ページ

「杵八」へのアクセス

隠れた名店である「杵八」は、なんと千葉大学南門目の前!

タピオカ屋さんが入っているビルの2階を上がって右手のドアを開けるとたどり着きます。

「杵八」の店内

隠れ家的な店内は少し狭めですが、食事をするには十分な広さ。人気店なのでピーク時には満席になることもしばしば。

店内の壁にはメニューが所せましと貼ってあり、写真付きの物も。どれを見ても美味しそうで迷っちゃいます。また店内ではラジオがかかっており、古き良き時代を思い出させてくれ、食事への期待が高まります。

「杵八」の料理

「西千葉のおふくろの味」そんなひとことがぴったりな料理はどれも優しい味わいで西千葉の腹ペコ学生のお腹を満たしてくれます。

筆者のおすすめは「とりの唐揚げ定食(670円)」です。特筆すべきはおかずの豊富さ!どの定食にも基本メインを含めて5種類くらいのおかずとみそ汁がついてきます。栄養バランスが崩れがちな学生への配慮ともいえるおふくろの優しさに感動です。

ここのとりの唐揚げには甘辛い特製ソースがかかっていて、それがまたご飯と最高の相性!

食べ終わった後のお会計でも気さくなお店の人とのやり取りでとても気持ちの良い食事になります。西千葉のおふくろの味が堪能できる「杵八」にぜひ訪れてみてください!

まとめ

西千葉にはお財布に優しくてボリュームのある定食屋がたくさんあります。

今回はその中でも、僕が「ここは絶対に行って欲しい!」と思う2店舗を紹介しました。お金がないけどたくさん食べたい、そんな大学生におすすめです。

ぜひ行ってみてくださいね。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉大文学部を卒業したライターです。あらゆる西千葉情報をお届けします。

コメント

コメントする

目次