千葉大生のお昼ご飯事情! – 千葉大生はどこでお昼を食べてるの?

当ページのリンクには広告が含まれています。
目次

はじめに

こんにちは!

今日は現役千葉大生の僕が普段千葉大生はどんな昼食をとっているのかを紹介します。

お昼ご飯は、友人と楽しく食事するのもよし、一人読書しながら静かに過ごすのもよし、とにかく授業の合間のいい息抜きの時間です。

この記事を参考に、ぜひ、お昼の時間を有意義に過ごしてください。

千葉大のお昼休み

千葉大の時間割は、2限が10:30~12:00、3限が12:50~14:20です。なので、この2限と3限の間の50分間の昼休みに、昼ご飯を食べることが多いです。

それでは、千葉大生のお昼ご飯を食べる場所について紹介していきます。

お昼ご飯の場所その1:千葉大内のフードコート

西千葉キャンパスイメージ画像

千葉大学内の食堂であるフードコートは、正門から入ってすぐの生協施設が集まる一角にあります。フードコートには3種類あり、3種類とも同じ建物内に入っています。

フードコート1 営業時間 平日9:30~18:30

コルザイメージ画像

フードコート1は、フードコートに入ってすぐの右側のところにあります。学内の食堂で一番営業時間が長いです。座席数はとても豊富でテーブル席はもちろん、一人でも使えるカウンター席やテラス席もあります。

メニューには通常のメニューのほか、ビュッフェスタイルでさまざまメニューの中から自分の好きなものを好きなだけとっていくメニューが人気です。値段も重さで決まるので安心です。

朝から営業しているので、朝食メニューもとてもリーズナブルな値段でいただけます。朝食を抜きがちな学生にはうれしいですね。

フードコート2 営業時間 平日11:00~15:00

フードコート2は、ラーメンやそば、うどんなどの麺メニューが食べられます。僕もラーメンが好きなのでよく利用します。麺にはセットとして丼メニューやカレーをつけることもできるのでおなか一杯になれます。

生協の季節限定メニューでときどき変わったメニューも出るので要チェックです!

フードコート3 営業時間 平日11:00~15:00

フードコート3は、フードコートの2階にあります。とても広く座席数も多いです。

メニューも豊富でカレー、丼もの、プレート、鉄板などが楽しめます。こちらも季節限定で変わったメニューやご当地メニューが出るので飽きずに楽しめます。

以上3つが学内の食堂です。

フードコートは混雑する?

日時によりますが、混むときはかなり混みます。

とくに毎年4月は新入生の入学とともに、混む傾向にあります。お昼休みも基本的に混んでいることが多いです。2限や3限に空きコマ(授業が入っていない時間)がある人はお昼休みを避けて利用すると並ばずスムーズに利用できると思います!

お昼ご飯の場所その2:けやき会館 COLZA 営業時間 平日11:00~14:00

コルザイメージ画像

正門入ってすぐの「けやき会館」と呼ばれるホールの1階に、COLZA(コルザ)というレストランがあります。ここは学内なのですが、昼食帯もそこまで混むことがなく、穴場のレストランです。値段もリーズナブルにとてもおいしい料理がいただけます。ぜひ利用してみてください!

お昼ご飯の場所その3:Aere Cafe 営業時間 11:00~18:00

Aere Cafeイメージ画像

「Aere Cafe」は、千葉大の「English House」内に2019年、新しくオープンしたカフェです。

千葉大の学生だけでなく、卒業生や地域住民など誰もが訪れたくなるような風通しの良いカフェ空間を千葉大学内に作りたいという思いで、千葉大のOBOGが主催する団体が中心となって、企画から運営まで行っているそうです。

写真のようにおしゃれな外観でとても入りたくなります。

メニューもコーヒーはもちろん、サンドウィッチなどの軽食やパスタ、ソフトクリームなどたくさんあり、昼食としてはもちろんのこと、友達とお茶をしたりなどさまざまな使い方ができます。ぜひ行ってみてください!

▼参考URL:Aere Cafe公式ホームページ
https://aere-cafe.chibauniv-kizuna.jp/#about

お昼ご飯の場所その4:買って食べる!

お昼は買って済ませる人も多いです。

学内には購買が3店舗あり、ライフセンター(通称ライセン、千葉大生はこう呼びます)、総合校舎ライセン、工学部ライセンの3つです。

ライセンはフードコートのほど近くにあります。ここでお弁当やおにぎり、カップ麺などを買って食べる人もいます。ライセンは焼き立てパンの販売もしていて、とても人気なのですぐに売り切れます。お湯の給湯器が3店舗ともすぐ近くに設置されているのでカップ麺も買ってすぐ食べることができます。余談ですが生協のカップ麺はかなり安いのでお金のない学生にはとてもおすすめです。

また、正門、南門、北門のそれぞれ出てすぐにコンビニがあるので、そこまで買いに行くこともできます。

買ったものを、どこで食べるか

ライセンは入口のところにテーブルがいくつか置いてあり、そこで食べることができます。ただし、お昼時間帯はとても込み合っていて空いていないことも多いです。

また、総合校舎4号棟や工学部棟にはリフレッシュルームという机が置いてある部屋があり、そこで食べることもできます。ほかにも授業が始まる前の教室でご飯を食べている人なんかもいます。席の争奪戦がないのでおすすめです。

お昼ご飯の場所その5:外で食べる

千葉大の周りには学生向けの安くておいしいお店が多く、そこまで食べにいくこともできます。定食、ラーメン、カレー、パスタなどなどお店の種類は豊富です。ここでは、千葉大にある門別に、簡単にいくつかお店を紹介します。

西千葉キャンパスイメージ画像

正門付近のお店

・明
韓国料理のお店。ビビンバやスンドゥブチゲなど本格的な韓国料理がリーズナブルに楽しめる。
>「明」情報ページはこちら

・ガザル
インドカレーのお店。ナンがおかわりし放題でお腹一杯になれる。
>「ガザル 千葉大学前店」情報ページはこちら
>「ガザル 西千葉駅前店」情報ページはこちら

・RFD
アメリカンディナーのお店。オムライスやハンバーガーなどおしゃれな雰囲気でいただける。

・ラーメン太陽
千葉のご当地ラーメンである勝浦タンタンメンが西千葉でいただける貴重なお店。タンタンメンはもちろんのこと、先出しのナムルやチャーハンなどサイドメニューもとてもおいしい。
>「ラーメン 太陽」情報ページはこちら

南門付近のお店

・北京亭
老舗の中華料理屋さん。基本的に何でもおいしいが、北京亭ライスというメニューが個人的におすすめ。
>「北京亭 西千葉店」情報ページ>はこちら

・杵八
隠れ家的な定食屋さん。味はもちろんのこと、お店の雰囲気や店員さんのやさしさなど暖かい気持ちで食事を終えることができる。
>「杵八」情報ページはこちら

・武蔵家
千葉大生ならみんな知ってるラーメン屋さん、通称ムサ。家系独特のこってりさ加減で数々のファンを生み出してきた。限定メニューも豊富で、いつ来ても飽きさせない。
>「武蔵屋 西千葉店」情報ページはこちら

・ルグレ
西友奥にあるお店。おいしいパスタやケーキなどがリーズナブルに楽しめる。
>「カフェ・ル・グレ」情報ページはこちら

北門付近のお店

・一‘s
牛骨を使った優しくもコクのあるラーメンが人気のお店。食べやすくファンも多いお店。

まとめ

今回は、千葉大生がどこでお昼を食べるのか、千葉大内と、千葉大の回りのお店をいくつか紹介しました。

この他にも、西千葉にはまだまだたくさんおいしいお店があるので、皆さんもぜひ自分だけの行きつけのお店を見つけてみてください。そして、学生時代の昼食ライフを充実させてください。

ここまでご覧いただきありがとうございました!

西千葉イベントカレンダー

MONTUEWEDTHUFRISATSUN
123
JAPAN JAM
4
JAPAN JAM
5
JAPAN JAM
6789
JRE BANK開始
101112
13141516
171819
20212223242526
272829
30
31

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉大文学部を卒業したライターです。あらゆる西千葉情報をお届けします。

PR広告

コメント

コメントする

目次